FC2ブログ

伊藤ハム ハム係長ラーメン

2015.02.06 (Fri)
hkr27001.jpg
係長とはこの世の中でいちばん悲しい生き物だと思う

私の場合は、職場が小さな出張所で、所長の次が私と言うポジションのため、所長不在時の代理、日常の補佐、一般従業員では手が回らない業務を、自分自身の業務をこなしながら毎日を送っている

ときどき、ふーっとため息をつきたくなる

上下左右、目を配らなければならないので、正直疲れる
hkr27002.jpg
係長って大変

そんなある日、伊藤ハムの
ハム係長ラーメン
を注文した

伊藤ハムはもう皆様ご承知の通り、国内ハム・ソーセージ業界第2位の企業
その伊藤ハムのユーザー参加型商品開発のキャラクターがハム係長だそうだ
hkr27003.jpg
「ハム」のかな文字を目元と鼻、口元に見立てたお疲れ気味の表情
ハム係長も体(てい)よく使われているようだ

そのハム係長セレクトコレクション第2弾がこのラーメンである
なお、このラーメンは期間を限定してのスポット販売だそうで、次回発売予定は平成27年3月17日から(同年2月上旬現在)
なお、入手方法は伊藤ハムセレクトキッチンポータルサイトを通じての通信販売のみとなっているようで、私もっそのから購入した

1箱2食入り
hkr27004.jpg
スープは醤油と味噌が1つ筒パッケージされている

これが調理前の麺
hkr27005.jpg
北海道の江別製粉というメーカーが製造しているそうで、一応乾麺ではあるが、油で揚げていない、自然乾燥的な雰囲気だ

ではまず、醤油ラーメン
hkr27006.jpg
茹で時間は6分間とされている
具は別に準備したもの

調理後の麺
hkr27007.jpg
強い縮れが食欲をそそる
そしてインスタントとは思えないもちもち感
かん水香は弱く、小麦の香りを押し出したタイプだ

スープ
hkr27008.jpg
すっきりしているがシャキッとした感じ
だしと醤油のバランスが良い

その数日後、今度は味噌ラーメン
hkr27009.jpg
味噌ラーメンらしいルックス


hkr27010.jpg
しょうゆと同じ

スープ
hkr27011.jpg
最初の一口は、コクに欠ける平坦な味わいに感じたが、2口3口と啜るたび、じわじわ、じわじわと旨味が広がるタイプ
したがってパンチはないが奥深い

味噌、醤油ともなかなか旨かった
ネット通販で全国に販売されているので、どの地域の人にも受け入れられる味に仕上げたのだと思うが、その結果、癖がなく、安心して食べることができる味となっているようだ

次は塩味に期待♪

伊藤ハム セレクトコレクション公式サイト


スポンサーサイト
back-to-top